球春到来!明日から始まる2021年のプロ野球春季キャンプ

プロ野球

昨シーズンはコロナウイルスの影響でシーズン終了がいつもの年よりだいぶ遅かったプロ野球。

でも、シーズンオフから2月1日までって思った以上に長く感じますよね〜

明日からいよいよプロ野球の春季キャンプがスタートします。

コロナウイルスがなくなったったわけではなく、相変わらずのコロナ禍ではありますが、今年はレギュラーシーズン144試合とポストシーズンが予定通り行われることを願います。

さぁ、球春到来!明日からプロ野球のキャンプが始まりますよ!

個人的にこの春のキャンプで注目している球団を挙げてみたいと思います。

セ・リーグ注目球団(1)東京ヤクルトスワローズ


セ・リーグというか12球団で1番注目しているのが東京ヤクルトスワローズです。

昨シーズンオフに、FA宣言するのではと言われていた山田哲人選手・石山泰稚投手・小川泰弘投手の3人全員残留。

ソフトバンクホークスから内川聖一選手を獲得するなど、このオフの主役だったのではないかと思います。

遂にヤクルトが本気を出すのか?

投手陣には不安が残りますが、新外国人選手が日本の野球に早く慣れて、山田選手が復調し、村上宗隆選手が更なる成長を遂げればセ・リーグ1の強力打線が完成するかもしれないですね。

打線が怖さを増せば、Aクラス入りは充分あると思います。

東京ヤクルトスワローズのキャンプ及びオープン戦には大注目です。


セ・リーグ注目球団(2)横浜DeNAベイスターズ


チームのレジェンドでもあるハマの番長・三浦大輔新監督のもとで新たなスタートを切るDeNAベイスターズ。

DeNAが親会社に代わってから少しずつ力をつけてきた感がありますが、昨年は一昨年までに比べるとチームの成長スピードが止まったように思います。

昨年は特に投手陣の勝ちパターンが一昨年までに比べると不安定だったかなと思います。ストッパーは三嶋一輝投手がハマりましたが、そこに繋ぐまでに苦労していた印象です。

再浮上できるのか、それとも昨年同様にパッとしないシーズンになってしまうのか…

本当に強いチームになるかそれとも再び下位チームに沈んでしまうのか?

ロペス選手やパットン選手が退団し、FAで井納翔一選手と梶谷隆幸選手が移籍。

今シーズンは横浜DeNAベイスターズにとって分岐点となりそうなシーズンだと思っています。

そんなベイスターズのキャンプ及びオープン戦に注目です。


パ・リーグの注目球団(1)千葉ロッテマリーンズ


昨シーズンを2位で終えた千葉ロッテマリーズ。

今年こそは妥当ソフトバンクに燃えるシーズンなのではないでしょうか?

千葉ロッテも昨シーズンのオフに選手が何人か流出する可能がありましたが、今のところ流出は最低限で抑えることができたかなと思います。

松永昂大投手とも契約更新が濃厚という報道も出ていますし、澤村拓一投手もメジャー移籍決定報道は今のところなく、もしかしたら残留?の可能性も考えられます。

ソフトバンクの壁はとても高いですが、2021年シーズン・千葉ロッテマリーンズが悲願の優勝なるか?

主力でもある清田育宏選手が無期限活動休止の状況で戦力が1枚減ってしまいますが、藤原恭大選手や昨シーズン4番を打った安田尚憲選手楽しみな若手も多く、パ・リーグでは1番注目しています。

打てない状況を若手の力で変えていけると面白いですね。

打倒ソフトバンクなるか?千葉ロッテマリーンズのキャンプ及びオープン戦に注目です。


パ・リーグの注目球団(2)北海道日本ハムファイターズ


2023年に札幌ドームから移転することが決まっているから資金的に厳しいのか、最近の日本ハムからはあまり攻めの姿勢は感じられないんですよね〜

北海道に移転した頃の勢いが殆ど感じられません。

固定のファンをある程度獲得してしまったことで球団に変な安心感があるのかも…

日本ハムファイターズが北海道で人気を得た理由は色々あると思うのですが(営業努力など)、やっぱり1番は強いからだと思うんですよね〜

優勝も2016年から遠ざかっていますし、ここ5年でBクラスが3回。

もう一度『強い』日本ハムファイターズが復活なるか?

今年・来年あたりもBクラスが続くと、北海道のファンも少しずつ離れていってしまうかもしれません。

2021年は日本ハムファイターズの今後を占うような重要な一年になるのではないでしょうか?

ある意味『崖っぷち』状態にある日本ハムファイターズのキャンプ及びオープン戦に注目です。


プロ野球、2021年のキャンプは当面無観客


新型コロナウイルスの影響により、12球団のキャンプは当面無観客で行うことが決定しています。

沖縄でキャンプを行う球団は、国及び沖縄県独自の緊急事態宣言が解除されるまでは無観客が続くそうです。

お客さんがいない状況でのキャンプ、今まで以上に集中して野球に取り組める選手もいれば、お客さんがいないことで今いち気分がノッテこない選手もいるかもしれません。

毎年キャンプを見に行ってるファンの人や、年に1回、毎日のようにプロ野球選手を見ることができるキャンプ地に住んでいる方々にとっては残念ですよね。

キャンプ中グッズの売り上げも見込めないし…

新型コロナウイルスが本当に恨めしいですが、何とかオープン戦くらいからは観客を少しでも入れて行えることを願います。


2021年のプロ野球春季キャンプがスタートします。あなたが注目している球団はどこですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました